スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
西武打撃コーチに『デーブ』大久保氏就任
2007 / 10 / 19 ( Fri )
西武の一軍打撃コーチにデーブ大久保氏が就任したそうです。

デーブ大久保って誰?っていう人もいるかもしれませんのでWIKIをペタペタ・・・

個人的には偉そうにでかい口をきく彼は一番嫌いなタイプです。
通算打率 2割4分8厘
通算安打 158本(今年のラミレスは1年で204本)
通算本塁打 41本(今年の山崎は1年で43本)

まぁ一流選手が一流のコーチになるかどうかは別ですが、解説者としての彼も相当ひどかった記憶しかありません。
特に理解できないのは、コーチの経験もなく突然の一軍の打撃コーチ就任。
しかもかつては王国とも呼ばれた常勝西武球団のです。
あの田尾さんもコーチ経験も無しに楽天の監督になったわけですが、生真面目な性格、充実したファンサービス、笑顔、でも頑固、そして端正なマスクでファンから『辞めないで』と最後まで愛されながら楽天を去っていきました。
彼ははっきり言って西武ファンには好かれていないでしょう。
本人自身西武では伊東という正捕手がおり、しかも肝心の守備が悪いということで不遇(当たり前)で、巨人にトレード。
巨人でも大した活躍ができなかったくせに『巨人』の看板を前面に出し、相当なセリーグ贔屓、パリーグ批判をしていたとのこと。
ちなみに2003年から4年間の日本シリーズですが、全てパリーグの代表が勝っています。
最近は実力のパ、人気のセ・・・人気でもパリーグは盛り上がっている気がします。

と彼は当時人気が無かったパリーグではなく、人気のセリーグに生きる決意があったんだと思います。
どの面下げて今更パリーグに・・・・理解できません。

西武には今年1年で彼の通算安打を超えるバッターが2人います。
(中島が160本、和田は同じ158本)
カブレラにしたって今年は本塁打27本と不本意でしたが、打率は2割9分5厘と好調でした。
大久保の現役時代、最も良い打率は奇しくも2割9分4厘です・・・彼のアドバイスを聞きたいでしょうか?
上記から、まず何よりも選手の信頼を勝ち取るのが先決です。
正直ペナントレースが始まってから信頼を・・・なんて言っていたのでは西武は今年もBクラス確定です。
まぁ楽天としてはありがたい限りですがw

私も子供の頃は常勝西武のファンでした。
ちょっと寂しいですね^^;
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

23 : 28 : 58 | スポーツ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<よっしゃベガルタ! | ホーム | 日本ハムは日本シリーズで勝てるか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ahuraeru.blog84.fc2.com/tb.php/86-3d2fe26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
デーブ大久保 2007/09/21~10/21
デーブ大久保についての最近の情報です。 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第五倉庫 スポーツ【2007/10/21 18:34】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。